犬好きで食いしん坊 パソコンを通じて知識を吸収中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

国家の品格

日本は「情緒と形の文明の国である」戦後は国際化と言う名のアメリカ化に踊らされた日本人。今必要なのは論理より情緒・英語より国語・民主主義より武士道精神。と著者藤原正彦氏は言う
アメリカは戦後「日本が立ち上がってアメリカにはむかわないような国にする」為に偏差値エリートを作り、真のエリートを作らせなかったと。
真のエリートとは、文学・哲学・歴史・芸術・科学などの教養をたっぷり身につけ、「いざ」となれば国家の為に喜んで命を捨てる(戦争することではありません)気概があることだそうです。
この本の中で「跪く」大切さを感じました。
現在はお金に跪く人間が増えて居る、しかしIT長者のように大金持ちになっても羨望されるが、決して尊敬はされない。子供達が神や自然に跪く心を大切にし、日本の伝統を守り続けて真のエリートに育って欲しい。

実に価値ある本でした
スポンサーサイト
2006-09-14 : 未分類 : コメント : 12 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

りょうこさん
ひえぇ~ィ。私の表現は国語力に欠ける文章ベタですが・・・

自分の国の国旗国歌を愛せない人が居るのが不思議ですね
そんな人は好きな国に移民でもすれば
2006-09-21 22:31 : マオママ URL : 編集
ありがとう!!、、、。
お借りした本、ガンバってよんでいますぅ。
中々、、うんうん!(^-^)とうなずき乍ら読んでいます、、もう少しお貸しくだされ!!
今日の日付の「ひとりごと」にYさん翻訳?として引用させて頂きたく、、文章をお借りしました、、事後承諾ですぅ、、。が、、よろしいでしょうか???
2006-09-21 20:36 : りょうこ URL : 編集
iwa_gontaさん
「自由」には常に「責任」と言う文字が含まれていると思います。
「品格」と言う言葉に引かれて買ったんです、自分に無い品格を求めって
是非ご夫妻でお読みください
2006-09-16 21:52 : マオママ URL : 編集
maruさん
著者も言っていますが愛国心と言うから他国や若者に問題視されるんだと素直に「祖国愛」をと。オリンピックやワールドカップでは若者も国旗を掲げて応援しているんですがね・・・
真の政治家なら体を張ってでも国民を守り、私利私欲の為に働く政治屋にはなって欲しくないです。
2006-09-16 21:47 : マオママ URL : 編集
いいですね
国家の品格なかなか、良さそうな本ですね。
今の若者は、自由と勝手を取り違えているようなところがあるので、読ませてみたい本ですね、私も久々に本読んでみようかしら、主人も好きそうな本です。
2006-09-16 13:53 : iwa_gonta URL : 編集
考えさせられます
 コメントありがとうございました。愛国心など押しつけられるものではないけど、近頃はどう思いますか。
 韓国、中国は靖国よりも、自分たちが何をしているのか、軍備を増大させ、核を持ち、徴兵制を敷き、日本を追いつめないで欲しいと心配しています。
 追いつめられたら、どうなるか、逃げ場のない人間関係と一緒ですよね。
 話せば解決出来る、ちょっと疑問ですね。いじめなど愚のこっちょーのやることです。武士道、愛国心、と言いたくなる気持ちが分かりますね。若者よ、自覚せよ、と。
 
2006-09-16 10:19 : maru URL : 編集
anikobeさん
是非お読みください
本の厚さも手ごろで秋の夜長にはピッタリです。
次は何を読もうかと思案中です
2006-09-15 21:09 : マオママ URL : 編集
国家の品格
ブログ友の方に薦められて、読み始めていたのに、まだ最後まで読んでいなかったのです。

「論理だけでは人間社会の問題解決は図れない」

読書の秋、マオママさんに触発され、読み進めていきます。
2006-09-15 20:49 : anikobe URL : 編集
アンディママさん
「恥」はいつもかいてますが「恥知らず」にならないようには気をつけたいと思っています
親子・夫婦の友達感覚は・・・その通りだわぁ。著者に教えてあげたいですね
2006-09-15 20:12 : マオママ URL : 編集
品格・・・・
これは難しいですよね。
言い訳として「聖人君子じゃないんだし~」なんて
言いますけど、心中には、捨てちゃいけない聖人君子の
部分を持っていなきゃいけない気がします。
よく、たとえ話とか、比較対照するときに
“欧米などでは・・・”と言う言葉を持ち出すけれど
聞くたび、またかよ!って気持ちになります。
アタシ等、日本人だぜ!!日本のこと考えようぜ!!って。
日本人は、親子関係にも、夫婦関係にも、“お友達感覚”
を持ち出すようになってから、おっかし~ものに
なった気がします。
『卑怯』を叩き込む!その通りですね。
ついでに“恥を知る”と言うことも、教えたい。
2006-09-15 10:11 : アンディママ URL : 編集
りょうこさん
気骨ある日本人をと願っています。
学校教育について著者は言ってます戦後60年「論理的に説明できる事だけを教えてきた」と、論理を超越して「駄目だからダメだ」を教えるべきであると。
学校でのいじめもスクールカウンセラーを置いても減らないのは武士道の「卑怯」を叩き込むべきだと。
日本再建にこれから60年・・・待って見届けれるでしょうか
2006-09-15 09:18 : マオママ URL : 編集
Unknown
まぁ、、難しい本を、、よろしいです。
戦後、アメリカさんの助けがなければ、、日本は潰れていたかもしれません、、。
でも日本人は一生懸命に働きました。
でもアメリカさんにはむかわない、教育を
おしつけられて、自由と民主主義ををはき違える一部日本人のバカが先導したために、、クチャクチャの日本人が出来上がったのですぅあれから60年、、。
今から心を入れ替えて一生懸命お国を変えようと、努力しても矢張り60年は掛かるかもしれませんね、、本当に考えないと、日本は潰れますぅ、、、。
2006-09-15 08:21 : りょうこ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

真央の母御前

Author:真央の母御前
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。