犬好きで食いしん坊 パソコンを通じて知識を吸収中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ワールド ビュフェ 塚口

塚口にあるワールドビュッフェのランチに行ってきました
大人980円安いです!
店内は満席で待ち時間は30分。しかし制限時間が無いので皆さんゆっくりおしゃべりしながら食べてます。
マオママも久otomeと一緒に食べてきました。
半分くらいの種類は食べましたが・・・次回はトムヤンクン・ポーなどのエスニックを食べてみます。






<








待ち時間30分
<<<<<


ソースはnon_nonさんからお借りしました

スポンサーサイト
2008-04-04 : 未分類 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

地車狂さん
絶好の機会でしたが・・・・まさかまさかの20日開催です。
コンピューター時代であっても名工には勝てないのではないでしょうか。日本の技・匠・ほど世界に誇れるものは無いと思っています。

今年の秋はじっくり近くで幕・彫りを拝見させていただきます。

ん~~^^当日は関西の天気が気になりそう~~~
2008-04-05 21:00 : マオママ URL : 編集
残念!!
福島・・・ですか・・・。

うち(東)のは年代不詳(多分江戸末期だと思うんですがね)で、西の幕が150年なんですけど本体は明治のものなんですよね。

普段はこの古い幕、各だんじり蔵の壁にサッシのついた枠の中へ吊ってありますので蔵のシャッターが開いていたら拝むことができます。

そりゃぁ申し訳ないけど、1本1本の金糸銀糸を手縫いしてある昔のものは現代のものでは出せない「味」があります。手彫りした彫刻も然りです。最近の機械彫りしたものもとても細かく彫られているんですが、手で彫った「柔らか味」「温もり」は絶対に出ないと思います(現代の名工さん、ごめんなさい)。

とある方のコメントで、「例えば『着物を着た人物』を彫ろうと思うなら、実際に着物を着ていて動きに合わせて袖や裾がどのような動きをするかを日常の中で見ている人のほうが絶対に自然な動きとして彫れる。」というのを聞きました。「だから和服が普段着だった時代の人に洋服を着ている現代人は勝てない。」とまで断言されていました。

賛否は別として、今年は是非もっと接近した視点でだんじりを見てやってください。

20日は関西だけ雨だったらいいですか(笑)
2008-04-05 12:13 : 地車狂 URL : 編集
地車狂さん
コメント有難うございました。
塚口の10月11日はしっかり覚えときます。

重厚な刺繍幕・150年の歴史を知ることの出来るだんじり展を楽しみにしていたんですが20日と知り・・・ザンネンです。
川面東地車候の掲示板にも書き込みましたが、生憎20日は18日から福島に旅行に行きまして留守に致しております。

地車狂さんも不参加ですか残念ですね。
しかし当日の天候で・・・密かに・・・・いえいえ・・・

式典の成功を心よりお祈り申し上げますm(__)m

2008-04-05 08:50 : マオママ URL : 編集
場違いではありますが・・・
マオママさん、ごぶさたしております。

だんじりネタをお知らせしようとお邪魔したら「塚口」が登場しているので、ご存知なら余計なお世話になりますがちょっとだけ。

このお店のある「つかしん」にも近くの塚口地区から10月にだんじりがやって来ます。今年は10月11日の土曜日だと思います。

え~っと、本題は川面のこと。
すでに自治会掲示板や回覧板でご存知かと思いますがこの20日に宝塚小学校に川面の3基のだんじりが入ります。
昭和61年に新調するまで使っていた古い刺繍幕をつけての曳行です。よかったらここでも紹介してやってください。

私は不参加かもしれませんが、マオママさんにとって半年早くみんなの顔と名前が一致するチャンスかもしれませんよ・・・。
2008-04-04 23:18 : 地車狂 URL : 編集
anikobeさん
美味しさは・・・・ん~~~不味くもなくでも美味しいとは言えません(笑)
でもお得感は味わえました。
時間制限が無いので皆さんゆっくり食べると、結構食べれるのかもしれませんね~~

春休みで子供連れの女性が多かったです。
2008-04-04 22:33 : マオママ URL : 編集
デザート
プチでおいしそうですね。
バイキング形式だと好きなものを自分に合っただけ食べる分を持ってくるので好きです。
こんなランチいいですね。
お腹と相談・相談しながら・・・
2008-04-04 22:25 : anikobe URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

真央の母御前

Author:真央の母御前
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。