犬好きで食いしん坊 パソコンを通じて知識を吸収中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

郡山から法隆寺へ

「金魚の里」郡山
マオママには豊臣秀長の居城「郡山城」です
その後江戸時代には柳澤家に引き継がれ今に残す城下町に
駅前には外堀緑地北門があり入ると憩いの場になっていました
その後遊郭跡を見物し、郡山城跡天守閣から郡山市内を一望

JRに乗ってわが国初の「世界遺産」の法隆寺へ
国宝中門・薬師三尊像の大講堂・金堂には聖徳太子と両親(用明天皇・間人皇后)のために造られた釈迦三尊像などがあります
大宝蔵院には教科書で見た「玉虫厨子」が展示されています
マオママが好きな東院伽藍八角形の夢殿
今回も秘仏「救世観音像」には会えませんでした
















<
<
<
<
<







<

郡山から法隆寺へ








<
<
<
<
<


ソースはnon_nonさんからお借りしました

スポンサーサイト
2009-06-16 : 未分類 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

ロクママさん
大阪人として太閤さんのフアンは多いでしょうが、マオママは弟の大納言秀長が好きです
会ったことはありませんがね(苦笑)

大阪城も天守閣に上がると気持ち良いですよね
天下を見下ろす感じで・・・
叙々園の帰り道ですものね(笑)
2009-06-21 23:34 : マオママ URL : 編集
豊臣。
マオママさん、私は土曜日に大阪城を40年ぶりくらいに見学しました。
豊臣秀長さんの事もビデオで拝見しました。
途中、なんと私は寝てしまって(笑)

秀吉さんのお手紙は、カナと誤字が多いと言ってました。

郡山の金魚さんをまだ見た事がないです。
夜店の金魚を長い間育ててかなり大きくした事がありますが。
2009-06-21 21:41 : ロクママ URL : 編集
cookieさん
cookieさんのように年齢を重ねると慎重になりがちですね~
マオママは幾つになっても頭で考えるより先に行動して、「落ち着き」が必要だと反省するばかりです

ブログで情報を得たり、感動したりで楽しんでいます。
少しずつ気長に続けてください
2009-06-19 22:22 : マオママ URL : 編集
ご無沙汰しています。
マオママさん
長いことご無沙汰ばかりして御免なさい。
私が、来ない間に、沢山アップなさっていたのですね。自分ではほんの一寸の間と思っているのに、月日がたつ早さに驚いています。
やっと少しずつ自分を取りも出したような気分です。私だけなのか、年をとったせいなのか分かりませんが、今まで経験のないことばかり続いて、物を考えることもしませんでした。
これからは、もっと度々皆さんのブログにお邪魔をして、もっと明るい毎日を送りたいと思っています。
2009-06-19 14:57 : cookie URL : 編集
non_nonさん
お得な切符を利用して奈良へ行ってきました
郡山は夏には金魚すくい大会があります(笑)

新型インフルエンザの影響で観光客が減っていると聞きましたが法隆寺には修学旅行生が大勢居ました

ツバメは小学生の頃の観察日記のようでした根気よく待って親鳥から認められたようです
もう巣立ってしまいました
また来年も会えるかなぁ~~
2009-06-17 22:38 : マオママ URL : 編集
こんばんは
いつもの食味歳時記シリーズから グッと趣きが変わりましたね

ツバメの観察日記は 労作ですね
ツバメのヒナは いつ見ても可愛いです

郡山市は 金魚の産地なのですね
日本一高価な金魚は 貴重な画像です

そして 法隆寺の荘厳なたたずまいが 見事です
私は 五重塔の見える風景が好きです
2009-06-17 21:50 : non_non URL : 編集
anikobeさん
数年前には郡山から歩いて紫陽花の矢田寺へ行きました。
そのとき行けなかった大納言秀長の菩提寺や郡山城跡を今回は見物してきました
外堀緑地北門内は武家屋敷風や城下町風に整備され水路もありきれいでした

法隆寺も好きなところで何度行っても新しい発見があります
時間に余裕があればもっとゆっくり回りたい場所です
マッチを思い出し売店に行ったんですが・・・・アレは薬師寺でしたか?(笑)
2009-06-17 08:39 : マオママ URL : 編集
郡山の町
電車の中や、車で通過するばかりの町でしたが、こうして町なかの観光ご案内、いいですね。
法隆寺は、お馴染みなので、なおさら興味深く境内散策をしているようで、楽しく拝見しました。
2009-06-17 06:27 : anikobe URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

真央の母御前

Author:真央の母御前
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。