犬好きで食いしん坊 パソコンを通じて知識を吸収中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

秋の夜長

先日“オヤジな私”さんのブログで知った本「平城京の歴史」近くの書店に無かったので取り寄せてもらうことに
お店の中をうろついている時に見つけた本「中原の虹」です
先ずは中原の虹から読みはじめました
歴史で習った張作霖(チョウサクリン)が主人公
馬賊の頭目 粗暴なのに人望があり、彼の為に命をかける人が多く居る
貧困の為、字も読めないのに頭が良い
ん~カッコイイ男ですね~

西太后・孫文・袁世凱と聞き知った名前が次々出てきますが
時代の流れに宿命・天命を感じ
“縁”という大きな中に引き込まれていきます
難しいのでなかなか前にすすみませんが(笑)
3巻4巻はまだ買ってません(^^;;


頭が疲れた頃に注文の「平城京の歴史」が手元に
この時代は興味があり先ず
この本を先にチャレンジ(中原の虹は1巻の後半まで読みました)
「中原の虹」に比べると断然読みやすいです(^^;;
藤原氏と光明皇后 天皇の母になる野望
実に分かりやすく解説してありました


脳に糖分を
美味しい梨で栄養補給しながら  口を動かしてると目が文字を追わなくなります(笑)
二十世紀梨の美味しさに浸った後
じっくり読書です

スポンサーサイト
2010-10-10 : 未分類 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

アンディママさん
中国の歴史は登場人物の名前を覚えるのが難しいのでいつも紙に書いてしおりにしています(笑)
難しい本だから立ち読みできません(^^;;
途中放棄したら枕にでもしますか~ぁ

何でも美味しい季節です
糖分も過ぎると脂肪に変わるそうですから
要注意ですね!
2010-10-11 21:40 : マオママ URL : 編集
オヤジな私さん
歴史書には改ざんは常ですね~
勝った方の有利に書き残すのですからね(^^;;
不比等やその一族・・・やっぱり好きにはなれないマオママです

テレビでの中原の虹まだ見たことが無いのですが・・・

二十世紀梨を食べながら1300年前の我が国に潜入した本でした
2010-10-11 21:35 : マオママ URL : 編集
難しそうです
壮大なテーマのようで・・・歴史は登場人物を
取り違えると、訳がわからなくなるので苦手なんですよ~~
しかし、浅田次郎ですか!それには惹かれますね。
しかし難しそうです。

果物の美味しい季節!!いや、なにもかも美味しいですね。
糖分は・・・・・・・脳だけじゃなく・・・
摂り過ぎです、私の場合。
2010-10-11 19:09 : アンディママ URL : 編集
事実は・・?
悪人の評価が高い人物も、実はそれほどでも・・が歴史のようですね。
「悪人」の記載したものは全て焼却され、都合よく改ざんされたようです。
田沼意次の悪評、賄賂の帝王がいい例です。

早速お求めになりましたか。
平城京跡地見学に多いに参考になった書籍でした。

中原の虹、読んでません。
テレビ?
みなさんに教えていただきました。
主人公がカッコよさそうですね~
脳に糖分、手に書物ですね。
名コンビですね。
2010-10-11 10:11 : オヤジな私 URL : 編集
東京老人さん
平城京の歴史
興味ある時代だったので面白くて一気に読んでしまいました

二十世紀梨みずみずしくて美味しかったですよ~~
2010-10-11 08:57 : マオママ URL : 編集
anikobeさん
「中原の虹」テレビで放送してるんですか~?
だから書店の店先に並んでいたんですね(^^;;

西太后・清朝を滅ぼした極悪非道のイメージですが・・・本を読み終わるとどんな感想になるでしょうか
2010-10-11 08:52 : マオママ URL : 編集
わかりやすい本
平城京の歴史、
わかりやすい解説を読みたいです、
大和産20世紀も、
オイシソウです。
2010-10-11 07:37 : 東京老人 URL : 編集
読書の秋
中原の虹、本は読んでいませんが、今テレビで
西太后に惹かれてみています。
2010-10-11 06:55 : anikobe URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

真央の母御前

Author:真央の母御前
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。