犬好きで食いしん坊 パソコンを通じて知識を吸収中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

音羽山ハイキング

毎月第二日曜日のノルディックウォーキングを友人たちが「参加できない」というので
マオママひとりで参加するのも・・・と思い
久しぶりに甲子園山の会のハイキングに変更した
今回の行先は京都音羽山(593m)約13キロ
1年ぶりのハイキングでしたが天候に恵まれ筋肉痛になく楽しんできました(^^)v

音羽山頂上から見た琵琶湖
tyo

音羽山の頂上から牛尾観音を通って醍醐寺方面へ
写真は牛尾観音のご神木の天狗杉、京都の名木に指定されています
sugi

世界文化遺産〝醍醐寺”の国宝唐門
kara1

大玄関前の見事な松       秀吉が愛でた醍醐の桜の枝^^
IMG_6483.jpg sakuro

醍醐三宝院大玄関
これから先は撮影禁止でした(。、)
ogenkan
スポンサーサイト
2011-11-14 : 日記 : コメント : 15 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

ハイキング
天気も上々で、良いハイキング日和でしたね。
高い所から眺める市街地は、気持ちがスッとするような感じしませんでしたか。
やっぱり高い所は良いですよね^^
世界文化遺産の醍醐寺の造りはさすがです!
長い年月を感じさせる松や桜も素晴らしいです。
醍醐三宝院大玄関…この先は撮影禁止とは残念です!
2011-11-15 00:05 : pochiko URL : 編集
pochikoさん
ハイキングの楽しみは眺望ですからね~
お天気も良く最高の眺めでした(^0^)v

秀吉が最後の花見をした醍醐寺
桜は有名ですが表書院から眺める庭園は秀吉自らが設計した庭だそうで眺めてると時間の経つのを忘れます
写真に残せない庭園
またゆっくり見に来たいと思いました^^
2011-11-15 08:38 : マオママ URL : 編集
楽しいハイキング
楽しさが伝わってくるような記事でした、
ウシオ杉大きいですね、
醍醐寺唐門、似たものが芝大門(あれ何寺だったろう、何でも忘れてしまう)にもあります。
2011-11-15 12:50 : 東京老人 URL : 編集
楽しいハイキング
楽しさが伝わってくるような記事でした、
ウシオ杉大きいですね、
醍醐寺唐門、似たものが芝大門(あれ何寺だったろう、何でも忘れてしまう)にもあります。
不正な投稿と判定されてしまいましたよ、
次は過去の投稿と重複してるって、ソーでしょう、今書いてるんだから。



2011-11-15 12:53 : 東京老人 URL : 編集
いいハイキング
音羽山へのコース楽しそうですね。
牛尾観音の大杉、手を回した人と比較してもその大きさが想像できます。
桜の頃行った醍醐寺を思い出しています。

2011-11-15 14:25 : anikobe URL : 編集
音羽山ハイキング
こんにちは~ お邪魔します。

グルメ以外の記事は久しぶりですね。
お元気ですね!13キロ・・・

音羽山がどこにあるのか、マオママさんが
東日本の細かい処を知らないと同じ様に
僕も西日本の細かな場所は分かりません。
画像から受ける印象はたいへん良い所ですね。

こうしてお互未知の場所を
知り合えるのもブログのいい所だと思います。
2011-11-15 15:34 : 松ぼっくり URL : 編集
東京老人さん
不正な投稿も認められたようですよ~
パソコンは時々理解できない行動をしますネ(><)

国宝の唐門
よく似た唐門が東京にもあるんですか^^

久しぶりのハイキングで
心も体もリフレシュできました(^^)v
2011-11-15 22:06 : マオママ URL : 編集
anikobeさん
大杉はご神体のようでしたのでマオママは触れませんでしたが・・・皆さん「スゴイ!」と発しておられました(^_^;

醍醐寺は桜の頃には観光バスで団体の観光客が押し寄せ見物するにも大変そうですね^^
2011-11-15 22:11 : マオママ URL : 編集
松ぼっくりさん
確かに情報を得られるのがブログの良さですね~(^^)v
音羽山・・・どこにあるのかマオママも知りませんでした(^_^;
日本国中、名前を聞いて場所がわかる
そんな頭脳が欲しいですね(/_;)

これからも東西交流をお願いいたします^^
2011-11-15 22:31 : マオママ URL : 編集
醍醐の花見
一度は行きたい醍醐寺です。
拝見できて嬉しいですね。
秀吉の主催した一大イベントの醍醐の花見でした。
この数ヵ月後に生涯の幕を閉じますが、どのような思いでこの世を去っていったのでしょうか。
”浪速のことは夢のまた夢”
この醍醐の花見を思いながらの最期だったのでしょうね。

音羽山からの琵琶湖の眺めは、天候に恵まれ最高でしたね。どこも痛くならずよかったです。
2011-11-16 13:46 : オヤジな私 URL : 編集
良いハイキングでしたね!
オママさん、
天候に恵まれた良いハイキングでしたね!
それにしても13キロ歩くなんて凄い。
最近の私は、せいぜい5,000歩です。
こんなに急に年を取った自分に腹立たしさを
感じる毎日です。
ママさんはまだお若いから、これからも
いろんなことに挑戦してください。
2011-11-16 19:49 : cookie URL : 編集
こんばんは
13キロものハイキングは 凄いです
お若い証拠ですね
大玄関前の松や醍醐の桜は さすがに見事です
2011-11-16 21:15 : 北斗 URL : 編集
オヤジな私さん
浪速のことは夢のまた夢
老いが迫り焦った秀吉
威厳の醍醐の花見
当時の絢爛豪華さを想像することのできるのが三宝院の大書院から眺める庭園だと思います

ハイキングの解散場所が醍醐寺でしたのが
閉門30分前に見学できたラッキーでした^^
2011-11-16 22:16 : マオママ URL : 編集
cookieさん
ハイキングも久しぶりでしたので
筋肉痛を心配しながらの参加でしたが、異常なく生活しています(笑)
cookieさんも散歩で5000歩を毎日続けておられることは立派だと思いますよ~~~

継続はやはり自信と力になりますね(^^)v
2011-11-16 22:21 : マオママ URL : 編集
北斗さん
車に乗らないマオママは歩くことは苦になりません^^
ハイキングは使う筋肉が違うので心配しましたが・・・
大丈夫のようです(^^)v

北斗さんは寒い中
円山詣は頭が下がります
おかげでミーに会えることに感謝しています(^^)
2011-11-16 22:27 : マオママ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

真央の母御前

Author:真央の母御前
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。